非常食・防災グッズ・BCPなら

非常食・保存食のセイショップ(SEISHOP)-防災のセレクトショップ-

商品検索

検索

カテゴリーから探す

人気商品ランキング

  1. サバイバルフーズ
    [#10大缶]災害用25年長期備蓄食料のサバイバルフーズ・シリーズの人気メニュー 野菜シチューのファミリーセット(野菜シチューと主食のクラッカー(パイロットブレッド)の詰め合い6缶セットとなります)
    [大缶]サバイバルフーズ
    野菜シチューのファミリーセット
    33,060円+税
  2. サバイバルフーズ
    [#10大缶]マウンテンハウス・パスタプリマヴェラ×6缶入り
    [小缶]サバイバルフーズ
    バラエティセット
    23,600円+税
  3. サバイバルフーズ
    [#10大缶]マウンテンハウス・パスタプリマヴェラ×6缶入り
    [大缶]サバイバルフーズ
    バラエティセット
    39,800円+税
  4. サバイバルフーズ
    [大缶]サバイバルフーズ
    チキンシチューのファミリーセット
    35,340円+税
  5. ほっ!トイレ
    ほっ!トイレタブレット
    処理ビニール袋付
    21,000円+税
  • MAIL MAGAZINE
  • Sei shop FACEBOOK
  • Sei Enterprise,Inc
  • BLOG週刊 防災格言SeiMail
  • 防災情報のページ
  • 新型インフルエンザニュース速報
  • 防災検定
  • 防災コラム
 

ホーム > ニュース&トピックス([新商品] いつものお洒落が備えにつながる―今治タオル販売開始)

ニュース&トピックス

2015/01/16

[新商品] いつものお洒落が備えにつながる―今治タオル販売開始

今治タオルでもしもに備える。セイショップ、今治タオルの取り扱い開始!  〜今治タオルを持ち歩く〜いつものお洒落が備えにつながる。

防災のセレクトショップ「Seishop(セイショップ)」<http://www.seishop.jp/>(運営;株式会社セイエンタプライズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平井雅也))では、みやざきタオル株式会社(愛媛県今治市)製造の、「いまばりマフラー70」、「いまばりショール170」、「いまばりハンカチーフ20」、いまばりレスキュータオル株式会社(愛媛県今治市)製造の、「いまばりレスキュータオル(火災避難用水タオル)」の販売を1月7日より開始いたします。

今治タオルを持ち歩く。〜 いつものお洒落が備えにつながる。〜

建物内で火災に遭遇した際に、タオルを水に濡らして鼻と口を覆って避難する行動は良く知られています。実は、必ずしも水に濡らさなくても、織目の粗いタオル(織モノ(ハンカチ)や服ではなく)を折り重ねて使用する事で、除煙や刺激性物質(白煙)の除去に効果がある事が分かっています。
そこで、セイショップでは、緊急時に備えてタオルを持ち歩く良い方法は無いかと考え、今治産のおしゃれなタオルマフラーやショール、そしてハンカチーフを販売する事に致しました。
普段から今治タオルを持ち歩くことで、万が一災害現場に遭遇しても、タオル地を折り重ねて口や鼻にあてる事で、緊急措置になります。マフラー、ショールで首を温めることは風邪の予防に繋がり、また紫外線カットにもなります。そして何よりも高品質でおしゃれです。
なお、セイショップにて、取扱い商品をご購入のお客様にはセイショップオリジナルの災害時に役立つ情報冊子「災害時行動携帯情報カード」をプレゼントいたします。

【いまばりレスキュータオル(火災避難用水タオル)】
防腐剤等の薬剤を一切使用せず、タオルと精製水だけでつくられているので、皮膚に触れても安全です。充填後に加圧加熱殺菌をしています。

◎製品のメリットと目的
火災時に発生する多様な水溶性ガス(NH3,H2SO4,HCL)ならびに煤煙、煤塵の吸収を減衰する効果。熱風が発生するため、呼気温度を下げて呼吸を楽にし、不安感を和らげます。家庭からオフィスまで、人の集まる密閉スポットに幅広く普及し避難補助具として人の命を守ることが目的。薬剤を使わず、熱殺菌した精製水をふんだんに使って今治産タオルを浸したタオルなので、断水時に顔や体を気持ちよく拭くことができます。


【いまばりタオルマフラー70】
明治時代に英国から舶来品としてタオルが輸入された頃、手拭いよりもやさしいふっくらとした風合いのタオルは、日常品ではなく貴重品で、襟巻きとして重宝されていました。そこからインスピレーションを得た、みやざきタオルが3年間の試行錯誤の末考案したのが「汗を吸い、毎日洗える、ちくちくしないマフラー」です。
みやざきタオルの特徴は、タオルマフラーの元祖ということ、そして素材に「コットンの貴公子」と呼ばれる、希少なスーピマオーガニックコットンを使用しているために、光沢があり、しなやかな風合いがいつもでも続くことです。


【いまばりショール170】
いまばりタオルマフラーの生地をそのまま大きく、長く織り上げたショール。
肩からゆったりとより幅広く。オーガニックコットンのやさしい風合いで包むことができます。
首周りから肩にかけての日除けにも使え、アウトドアでは腰に巻いたり、膝に掛けたりマルチに使えます。毎日洗濯していただけますので、いつも清潔に保てます。


【いまばりハンカチーフ20】
今治のタオル文化を織り込んだ“ずっと吸って、さっと乾く”実用ハンカチーフ。
タオルハンカチほどかさばらず、普通の綿ハンカチのように拭うとすぐビッショリならない、ちょうどいいハイブリッドチーフです。よく水を吸い、やさしい風合いで顔の汗も拭えます。洗濯もタオル同様、毎日大丈夫。日常使いの親しみやすい現代の綿チーフです。


  • いまばりレスキュータオル (imabari rescue towel)
  • いまばりマフラー (imabari muffler 70 season)
  • いまばりショール (imabari shawl 170)
  • いまばりハンカチーフ (imabari handkerchief 20)


◎詳細及び商品ページはこちら⇒http://www.seishop.jp/equipments/fashion/deoest/

――――以上。

照会:489

このページの先頭へ