非常食・防災グッズ・BCPなら

非常食・保存食のセイショップ(SEISHOP)-防災のセレクトショップ-

装

商品検索

検索

カテゴリーから探す

人気商品ランキング

  1. ほっ!トイレ
    ほっ!トイレタブレット(100袋入)+処理ビニール袋付
    ほっ!トイレタブレット(100袋入)
    処理ビニール袋付
    21,000円+税
  2. 災害用寝袋
    3Mシンサレート災害用スリーピングバッグ(安眠サポート3点セット付き)
    3Mシンサレート災害用スリーピングバッグ
    (安眠サポート3点セット付き)
    9,800円+税
  3. 防災する自転車
    防災する自転車≪エアロアシスタント angee+L2(標準装備+ノーパンクタイヤ+2次アダプター+両立スタンド+リアキャリア)≫100%完組出荷(届いてすぐ乗れます)
    防災する自転車
    angee+L2
    156,800円+税
  4. BioLite(バイオライト)
    BioLite(バイオライト)
    キャンプストーブ《フルセット》
    29,500円+税
  5. SUREFIRE(シュアファイア)
    SureFire(シュアファイア)
    6PXプロ(懐中電灯)
    18,335円+税

ホーム > > 活動靴・行動靴 > 災害時や帰宅困難対策に 活動靴 [本牛革/撥水・防水/フード付/踏抜き防止板内蔵/JIS安全靴]

商品情報

災害時や帰宅困難対策に 活動靴 [本牛革/撥水・防水/フード付/踏抜き防止板内蔵/JIS安全靴]

商品コード Simon-SS22HiX
ブランド Simon
定価 23,112円(税込)
価格 19,800 円+税(税込21,384 円)
概要 size: [男性用] 23.5-28.0cm / [女性用] 22.0-25.0cm
この商品はお届けまでお時間をいただく場合がございます。

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
男性用/女性用 x 靴サイズ

男性用女性用
22.0cm×
22.5cm×
23.0cm×
23.5cm
24.0cm
24.5cm
25.0cm
25.5cm×
26.0cm×
26.5cm×
27.0cm×
27.5cm×
28.0cm×

×・・・品切れ


数量

商品詳細

    News 【重要なお知らせ】
    2015/1/23   定価21,000+税 → 21,400+税 にメーカー価格値上げとなりましたが、暫らくの期間はセイショップ特価のまま販売いたします。
    2014/2/19   定価19,800+税 → 21,000+税 にメーカー価格値上げとなりましたが、暫らくの期間はセイショップ特価のまま販売いたします。

活動靴

SX3層底

店長が活動靴をお勧めする理由

東日本大震災の後(2011年4月)、元店長(現:セイショップ総合プロデューサーの平井)は、日本防災士会の先遣調査隊の一員として被災地へと入りました。

調査隊の目的は、後日に日本防災士会を通じて派遣するボランティア(数百名)達の活動がスムーズに執り行えるようにするための被災地の状況把握です。主に、各地の被害状況の確認、現地ボランティアセンターや行政の受け入れ体制の把握(ボランティアセンターの場所ごとにボランティアのシステムが大きく異なるため)、避難所などのスタッフや避難者からの状況の確認など、宮城県仙台市をベースにして南北に200kmほどの地域を広範に廻ってきました。

大津波の被災地で、一般人の立ち入りを禁止している地域も調査しました。先遣隊は私も含め全部で7人でしたが、この中に、消防庁の特別救助隊OBと地元消防署員OBがおりました。彼等プロが履いていた靴が、このシモン社の活動靴でした。

私はホームセンターで売っている普通のゴム長靴と登山靴といういでたちでした。がれきが散乱した足場の不安定な災害現場では、常に、釘や突起物などを過って踏み抜いてしまわないかという恐怖や不安感がつきまといます。万が一怪我をしてしまった場合には、ばい菌による怪我の悪化や破傷風など健康被害が心配されます。その様な過酷な状況下に長時間過ごしてみて初めて、私は、「道具の重要性」を改めて思い知りました。
活動靴は、足元の安全性を十分に確保する安全靴としてはもちろん、日常のシューズとしてアウトドア・レジャーにも、そして黒本革のためビジネスシーンにも応用できるという、日常から非日常までを網羅できるたいへんユニークな製品としてオススメいたします。

  • 東日本大震災被災地1
  • 東日本大震災被災地2
  • 東日本大震災被災地3

靴ひも一本で、自分なりのおしゃれも演出!(アレンジ)

活動靴の靴ひもを好みでアレンジしてみてはいかがでしょうか?

よくあるご質問

Q 靴のメンテナンスについて
防水加工されている牛本革の部位のお手入れは、通常の革靴のお手入れと同様です。
もし革に傷がつくとそこから水の浸入の恐れがありますので、その防止の為にも革クリームや撥水スプレーの使用が有効です。
お手入れ方法:靴を丈夫で長持ちさせる秘訣
  • 泥やホコリは大敵
    泥やホコリがつくと、汚れやシミ等で革が硬くなりますので毎日ブラシをかけ、少なくとも3日に1回は乳化性クリームを塗り、革に栄養を与えてください。又靴底の泥や石の目詰まりは、歯ブラシのようなもので時々落としてください。
  • 汚れ、シミがひどいとき
    濡れた布に石鹸をつけ、その部分だけ軽く拭き取り、その後に乳化性クリーム等を塗っておきます。
  • 濡れたときには
    ひかげで休養を! 濡れたときは日光や直火で乾かさず、新聞紙を丸めて詰め込み、風通しの良いところでかげ干しし、その後に乳化性クリームを多めにすり込んでおきます。
  • 新しいうちからワックス・クリームを
    新しい靴にワックス・クリームをつけるのは、なんとなくもったいないような気もしますが、ワックス・クリームを塗って革の表面に薄い膜をつくり、 キズや汚れを防ぐことが大切です。
Q 靴のサイズが自分の足にあうか不安です
活動靴は、過酷な環境下での活動を目的とした製品のため、ややゆったりとしたサイズ(EEE)で作られています。 安全靴・登山靴は厚手の靴下を履いて活動するのが一般的です。サイズ調整では「靴ひも」とあわせて「厚手の靴下」や「市販のインソール」などを利用して微調整することができます。
ただし、つま先からかかとまでの靴の長さは靴のサイズと同じ長さで作られています。当然ですが、例えば25.5cmの靴であれば、長さは25.5cmで作られています。
Q 商品のサイズ交換について
万が一サイズがあわない場合には、サイズ交換の条件に従って(※下記)異なるサイズの靴との交換を承ります。 「サイズ交換ご希望」の旨を銘記いただき、ご注文時の受付メールへご返信いただくか、または、order@sei-inc.co.jp 宛てにメールにてご相談下さい。交換方法について詳細は折り返しメールにてご案内いたします。
※サイズ交換の方法
  1. サイズ交換の連絡は商品の到着日より8日以内にお願いいたします。
  2. サイズ交換は、お客様のお手元の商品を弊社宛に返送(返品)いただいた後、新たなサイズの商品を発送いたします。ご返送(返品)時の送料はお客様負担となります。交換商品の再発送費用は私どもで負担(元払い)します。
  3. 2回以上にわたる交換の際の送料は往復ともお客様負担でお願いします。

Simon製品についてのご質問は製造元(株)シモンフリーダイヤル0120-345-092まで/ご注文方法やご購入についてのお問い合わせはMail: order@sei-inc.co.jp、フリーダイヤル0120-108-565AM10:00〜PM5:00 [平日]まで